MENU

車を売るまでの5段階の流れ

車買取店では、もちろん売却をする事ができます。そのお店で最終的に売却に至るまでには、数段階の流れがあるのです。

 

お店への連絡

買取店に対する連絡になります。いわゆるWebフォームや電話などを用いて、とりあえずお店に対する連絡をする訳です。
ただし持ち込み買取の場合は、それが省けるケースもあります。そのまま車を持ち込んでも、特に問題はありません。

 

 

出張日時の打ち合わせ

お店と出張に関する打ち合わせを行う事になります。たいていの車買取店では、依頼主の自宅などに出張してくれるのです。もちろん駐車場などでも問題はありません。
ただ出張をするにしても、依頼主の色々な都合もあるでしょう。そのニーズに合わせる為に、ちょっと訪問日時の打ち合わせをする訳です。
なお出張買取でなく実店舗査定の場合は、この第2段階の打ち合わせの手続きはありません。

 

 

車の状況確認

そして第3段階では、車の様々な状態を確認される事になります。年式や走行距離などは当然確認されますが、エンジンがきちんと動くかどうかや、塗装状況や汚れなど様々な項目を調べられる訳です。
目的は、もちろん車の売却金額を算出する為です。様々な情報が分からなければ、車の金額が算出できないからです。

 

 

提示される査定額に対する判断

状況を確認したお店としては、もちろん依頼主に対して査定金額を伝えてくれる訳です。それで売却するかどうかを、車オーナーの本人が決定する事になります。
ここで売却をしないという返事をしても、別に問題はありません。売却するかどうかは、あくまでも本人が決める事だからです。
したがってお店が提示する金額が少し安いと思った時などは、売却をお断りにしたり、返事を保留にする事も可能です。できるだけ高く売る為に、複数店の金額を比べている方々も多く見られます。
なおここまでの段階で、特に料金が発生する事はありません。無料です。

 

 

売却額の支払い手続きと名義変更

それで最終的に売却すると判断した時には、もちろん買取店に対して車を引き渡す訳です。もちろん、それと引換えに売却金額が支払われる事になります。なお振込になるか現金払いになるかは、お店によってそれぞれ異なります。
また売却された以上、その車の名義はもう自分のものではありません。したがって車買取店が名義変更の手続きを行うのです。たいていのお店では、変更手続きが完了した後に、それを証明する書類を郵送してくれます。
以上の5段階の流れを経て、売却手続きが行われる訳です。

このページの先頭へ